サンプルイメージ
 

(社)あけのうた雅楽振興会 秋の集い
熱田神宮参拝とワーク&お食事交流会(第一部)と、
深田剛史×はせくらみゆき 数霊講演会(第二部)のお知らせ

令和元年(社)あけのうた雅楽振興会 秋の集い
非会員さまの第一部の申込みは満席となりましたので、
非会員さまは、今後キャンセル待ちとさせていただきます。

暑い日が続いておりますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、この度は、
私―はせくらが主宰しております、
和心を学ぶ社会文化団体―一般社団法人あけのうた雅楽振興会が、
行います、「秋の集い」について、
一般参加枠がございますので、
ご興味のある方は是非ともご参加いただきたく、
ご案内をさせていただければと思っております。

(社)あけのうた雅楽振興会とは、
主に創作雅楽を中心として、作法や舞楽、謡の稽古を始め、
和の文化を広く学び時代へと継承していくという目的をもって、
五年前に設立された団体です。
その間、出雲大社や厳島神社、枚岡神社をはじめとする、
全国の一之宮を中心に舞楽奉納や研修を重ねて参りました。
http://www.akenoutagagaku.com/report/
会員は全国にまたがり、季節ごとに行われる行事に参加したり、
毎月配信されるマンスリー通信などを参考に、学びを深めています。
http://www.akenoutagagaku.com/kotonoha/
(参考:こちらは一般用様の文章となっております。
会員は別バージョンとなっております

さて、この度、令和元年となる「秋の集い」が、
10月21日の午後、一部、二部と分かれ、
開催される運びとなりました。
場所は名古屋です。

まず第一部ですが、
熱田神宮を巡り、貸し切りバスで移動しながら、
名古屋市内へと戻り、あるワークショップを行います。
ワークショップ後は、お食事交流会で親交を深めていく、
という集いを開催致します。
こちらはバスの都合上、若干名の募集となります。

次の第二部は、18時からとなりますが、
はせくらと親交の深い古神道に精通した数霊研究家―
深田剛史さんを迎えて、数年ぶりのコラボレーションで、
講演会を開催致します。
こちらは、人数にわりとゆとりがございます。

というわけで順番に説明してまいりますね。
まずは、第一部の「熱田神宮参拝&ワーク&お食事交流会」について。

最初に、熱田神宮についてですが、皆様もご存知のように、
三種の神器の一つである、草薙の剣が鎮座されておりますお社です。
https://www.atsutajingu.or.jp/
伊勢の神宮に次ぐ格別に尊い母屋として篤い崇敬をあつめている熱田神宮は、
親しみを込めて「熱田さま」「宮」と呼ばれ、境内には樹齢千年を超える、
大楠が清々しい緑の杜を提供し、散策にも大変よい気が流れています。

また、宝物館には、皇室を始め、全国の崇敬者から寄せられた、
六千余点にも上る奉納品が収蔵展示されていますので、圧巻です。
このお社を一緒に巡り、心の中にもある神剣(みつるぎ)を感じ、
それを内なる中心として立てながら、令和の時代の、
自分とまわりと社会がさらに佳きものとなるよう、
祈りと共にめぐる参拝を御一緒できたらと思っています。
はせくらの大好きなおすすめスポット(あるお社)も、
ご案内いたしますね。

その後は貸し切りバスにて、スペシャルトークをしながら、
名古屋市内まで移動いたします。
そしてそのまま、「内なる剣を立てる」というテーマで、
ワークショップを行います。

ワーク終了後は、美味しいお食事を御一緒しながら、
交流と懇親を深められたらと考えております。
ここまでが第一部。

次は第二部の説明です。
第二部は、尊敬する知己の友人でもあり、
日本の数霊研究における第一人者である、
深田剛史さんをお迎えして、
「令和の時代と神の暗号―数霊」をテーマに、
じっくりと語り合いたいと考えています。

深田さんは、整体師でもあり、著述家でもあります。
また、量子の世界や、神道にも大変造詣が深く、
いつもたくさんの気づきと発見をくださる、
時代の道先案内人の一人でもあります。

講演では、それぞれのトーク、及び、対談&質疑応答と進みながら、
神の暗号ともいわれる数霊の世界に触れ、
令和時代における数霊の意味、また社会事象との関係性、
日常生活に役立つ数霊の考え方や今後の活かし方など、
お伝えできればと考えております。
どうぞ、お楽しみに!

さて、今回の秋の集いの開催日は、
翌日に、新天皇陛下の皇位継承儀式であります、
即位礼正殿の儀の前日に設定いたしました。

この式典は、西洋で言えば、戴冠式にあたるものですが、
徳仁天皇が象徴として治められます令和の時代を、
公式に世界に知らしめしていくという大切な境目となる日です。
10月22日をもって、正式に、世界的に認知された令和時代が始まる、
といっても差支えないでしょう。(その後の大嘗祭は、11月14日にあります)

そうした歴史の結節点となる前日に、
三種の神器の一つである、熱田の宮にて、
秋の集いが出来ますことを、大変光栄に思います。

心が動いた方、
ぜひ、いらっしゃってください。
きっと心に残る集いとなると思います。
何卒宜しくお願い致します。

はせくらみゆき

第一部
「はせくら代表と巡る熱田神宮参拝と令和元年トーク&
ワークツアー及びお食事交流会」

10月21日(月)12時30分~17時30分

非会員さまの第一部の申込みは満席となりましたので、
非会員さまは、今後キャンセル待ちとさせていただきます。
12時15分 熱田神宮 集合
12時30分~14時 熱田神宮参拝と散策
14時~15時 熱田神宮より貸切バスにて名古屋市内ワーク会場へ移動
(バスのなかでのはせくら代表のスペシャルトークをお楽しみに)
15時~16時 はせくら代表による新元号にふさわしい「創作ワークショップ」開催
(会場 TKP名古屋駅前カンファレンスセンター)
16時~17時30分 お食事交流会(TKP名古屋駅前カンファレンスセンター)

参加費について

第一部
「はせくら代表と巡る熱田神宮参拝と令和元年トーク&
ワークツアー及びお食事交流会」参加料

非会員さまの第一部の申込みは満席となりましたので、
非会員さまは、今後キャンセル待ちとさせていただきます。
特別会員さま 20,000円
一般会員さま 24,000円
非会員さま 28,000円 ※定員に達しました

第一部「創作ワークとお食事交流会」参加料(非会員さま)

現在バスの定員の関係で非会員さまのお申し込みはキャンセル待ちとなっております。
第一部途中のTKP名古屋駅前カンファレンスセンターにて15時~17時30分に行う、「創作ワークショップとお食事交流会」に第一部キャンセル待ちの非会員さまの参加枠を設けさせていただきました。
第一部「令和元年創作ワークショップとお食事交流会」(TKP名古屋駅前カンファレンスセンター)集合は15時TKP名古屋駅前カンファレンスセンターとさせていただきます。
ご参加希望の非会員さまは当会ホームページよりお申込みいただきその際「創作ワーク、お食事交流会より参加希望 非会員」と必ずご記入のうえお申込みください。こちらも定員になり次第締切りとさせていただきます。

非会員さま 20,000円

イベントお申込み方法

お申込みは当法人お問い合わせフォームより、会員種別(特別・一般)または非会員と記載のうえお申込み頂き、参加費を以下の口座までお振込み頂きますようお願い致します。

振込先

りそな銀行梅田支店 普通0343348
一般社団法人あけのうた雅楽振興会 宛

ご入金の確認をもってお申込みをさせていただきます。
ご入金確認後、こちらから確認メールをお送りします。
お申込み締切りは10月11日(金)ですが、第一部はバスの定員がございますのでお早目のお申込みをお待ち申し上げます。(定員になり次第締切りとなります)
急な天候変化や交通状況等の諸事情により多少のスケジュール変更が入る場合がありますことあらかじめご了承くださいませ。
一旦お振込みをいただいた参加費は返金いたしかねますのでご了承くださいませ。
お申込みお控えをもって入金証明とさせていただきますので、なくされませんように保管いただきますようお願い申し上げます。

第二部
(社)あけのうた雅楽振興会
「創立5周年記念 はせくら代表深田剛史氏特別講演会」

10月21日(月)18時~20時30分
(会場 TKP名古屋駅前カンファレンスセンター)

18時~20時30分 「はせくら代表と深田剛史氏による特別講演会」
テーマ「令和の時代と神の暗号―数霊」
18時~20時30分 はせくらみゆき 講演
深田剛史    講演
はせくらみゆき×深田剛史  対談
20時30分 第二部終了予定

参加費について

第二部「創立5周年記念 はせくら代表深田剛史氏特別講演会」参加料

あけのうた雅楽振興会会員さま 7,800円
非会員さま 9,800円

イベントお申込み方法

お申込みは申し込みフォームよりお申込み頂き、参加費を以下の口座までお振込み頂きますようお願い致します。

振込先

りそな銀行梅田支店 普通0343348
一般社団法人あけのうた雅楽振興会 宛

ご入金の確認をもってお申込みをさせていただきます。
ご入金確認後、こちらから確認メールをお送りします。
お申込み締切りは10月11日(金)です。(定員になり次第締切りとなります)
急な天候変化や交通状況等の諸事情により多少のスケジュール変更が入る場合がありますことあらかじめご了承くださいませ。
一旦お振込みをいただいた参加費は返金いたしかねますのでご了承くださいませ。
お申込みお控えをもって入金証明とさせていただきますので、なくされませんように保管いただきますようお願い申し上げます。

それでは、みなさまのお申込みをはせくら代表はじめスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

一般社団法人あけのうた雅楽振興会 事務局

謡バージョン「あけのうた」冒頭 コチラをクリック!
雅楽バージョン「あけのうた」冒頭 コチラをクリック!
秋の集い〜熱田神宮参拝とワーク&お食事交流会(第一部)
秋の集い〜第二部(社)あけのうた雅楽振興会「創立5周年記念 はせくら代表深田剛史氏特別講演会」
入会のご案内〜詳しくはこちら
ことのは通信
CD「ことほぎ」の購入はこちら
七福神祝詞
▲ あけのうたを通じて心の岩戸を開いてくれる神社 枚岡神社
▲ はせくらみゆき オフィシャルHP
はせくらみゆきオフィシャルブログ▲ はせくらみゆきオフィシャルブログ