サンプルイメージ
 

新春の寿ぎ―大和路の集いのご案内

大神神社正式参拝と謡奉納、箸墓古墳バスツアー、雅楽舞初稽古と新春の寿ぎの集い

日ごとに寒さが増してまいりましたが、 皆様、お元気でお過ごしのことでしょうか?

さて、このたび、平成31年度初の催しとして、
「大神神社正式参拝と謡奉納、箸墓古墳バスツアー、
雅楽舞初稽古と新春の寿ぎの集い」
を開催させていただくことになりました。

日にちは、節分の終わった翌日―、
天のお正月ともいえる立春の日に行います。

まもなく平成が終わろうとしている今、
いにしえのたたずまいを残す、
大和国一宮三輪明神大神神社に参拝し、

祈願祭と正式参拝、そして、
弥栄と平安を願う「あけのうた」の御奉納を致します。

その後、大杉や名水の湧き出る摂社など、
大神神社の境内を散策し、
貸し切りバスにて、
卑弥呼の墳墓ではないかといわれている、
ヤマトトトヒモモソヒメが祀られている、
箸墓古墳に参り、
その後、奈良市内にあるホテルに移動し、
新春の初稽古―舞楽と謡のお稽古を致します。

目出度き太平の世を祝う七福神祝詞や、
大和合、大調和の言祝ぎである
「むすびうた(産霊雅楽)」など、
目出度い祝言の舞楽の初稽古です。

こちらは特別稽古生ではない方も、
ご参加することが出来ますので、
ぜひともこの機会に参加していただければと思いますし、
また、一般の方は、
見学していただくことも可能ですので、
和の雅と味わいを、体感で感じ取っていただけたらと思います。
(一般参加者は、初稽古の時間帯は、フリーとなっておりますので、
 舞楽見学でも、奈良市内散策でもどちらでもオッケーです)

終了後は、ホテルにて大和の食材を使ったお料理をいただきながら、
お食事会と、はせくらによるお話会がございますので、
こちらもぜひお楽しみくださいませ。

今回、新春の集いをなぜ、
大神神社とその周辺から始めたかったか、というのは、
古代においてこの国を治めていたといわれる
「出雲族」に想いを寄せたものだからです。

「かくれみの世」を担当しているという出雲の神々たちと、
人の世を通して、時代の中で翻弄されていった人々の、
時を超えた願いと祈りを感じ取り、
一つの時代の終わりと始まりである2019年の初めに、
おそらくはそのミタマモチであろう皆様と、
ご縁をつなぎながら、祈りと志を新たにしたいという思いがあり、
大和の地から始める新春の集いとさせていただきました。
移動中バスの中では、古代出雲と今に至る流れの
奥にある想いなどをシェアできればと思いますので、
愉しみにされていてくださいね。

というわけで2019年2月4日(立春)の目出度き日に、
お会い出来ますことを楽しみにしております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

平成31年度 一般社団法人あけのうた雅楽振興会
「大神神社正式参拝と謡奉納、箸墓古墳バスツアー、
雅楽舞初稽古と新春の寿ぎの集い」タイムスケジュール

日時 平成31年2月4日(月)
集合 午後12時30分 大和国一之宮 大神神社(おおみわじんじゃ)
13時 大神神社 祈願祭、正式参拝とあけのうた奉納式
奉納終了後、はせくら代表と境内散策。
14時 大神神社出発。(14時に迎えの貸切バスにご乗車頂き出発します)
箸墓古墳で、はせくら代表のお話を聞きながら散策のあと奈良市のホテルに向かいます。
*バスの中では、三輪山や箸墓古墳をはじめ古代史の奥深い新春のはせくら代表のお話をお楽しみに。
15時20分 新春の寿ぎの集い会場「ホテルフジタ奈良」到着予定
15時30分~16時30分 平成31年度、新しい雅楽舞「むすび舞」初稽古
枚岡神社中東宮司先生よりむすび舞初稽古を賜ります。
*特別稽古生さまは舞隊として「ちはや」着用にて、新しい舞の細やかな所作をお稽古していただきます。
*稽古生でないかたも、平服にて舞のお稽古や歌唱の体験も可能ですし、見学希望のかたは、舞のお稽古の見学をしていただけます。
16時30分~16時40分 休憩
16時40分~18時 「新春の寿ぎの集い」
はせくら代表新春お話会とお食事交流会(代表を囲んで古都奈良ではの華やかな新春のメニューをお楽しみください。)
18時 終了予定
18時~18時30分 特別会員さま限定ミーティング

*「新春の寿ぎの集い」終了後特別会員さま限定のミーティングをいたしますので、特別会員さまはおかえりのお時間に余裕をもってご予定くださいませ。
*当日の気候等の諸事情により、スケジュールに多少の変更が入る場合がございますことあらかじめご了承くださいませ。
*なお、この新春行事は当会新年度活動体験といたしまして、限定枠ではございますが、非会員さまの参加枠も設けさせていただきました。この機会に当会の活動を御体験いただき、お仲間になっていただけましたら幸いです。

参加料について

1、特別稽古生でない特別会員さま 27,000円
2、特別稽古生でない一般会員さま 29,000円
3、特別稽古生さま 33,000円
4、非会員さま 35,000円

*参加料には大神神社祈願祭及び正式参拝料、謡奉納式、箸墓古墳バスツアー
舞体験(稽古生でないかた)又はむすび舞初稽古(稽古生さま)、はせくら代表新春お話会とお食事交流会の費用を含みます。

イベントお申込み方法

お申込みは、当法人お問い合わせフォームより、会員種別(特別・一般・特別稽古生・非)会員と記載のうえお申込み頂き、参加費を以下の口座までお申込みいただきますようお願い致します。

振込先

りそな銀行梅田支店 普通0343348
一般社団法人あけのうた雅楽振興会 宛

ご入金の確認をもってお申込みとさせていただきます。
ご入金確認後こちらから確認メールをお送りします。
お申込み締め切りは1月31日(木)までです。
一旦お振込みいただいた参加費は返金いたしかねますのでご了承ください。
お振込みお控えをもって、入金証明とさせていただきますので、なくされませんように保管いただきますようお願い申し上げます。
それではみなさまのお申込みをはせくら代表はじめスタッフ一同心よりお待ちいたしております。

一般社団法人あけのうた雅楽振興会 事務局

謡バージョン「あけのうた」冒頭 コチラをクリック!
雅楽バージョン「あけのうた」冒頭 コチラをクリック!
CD「ことほぎ」の購入はこちら
七福神祝詞
▲ あけのうたを通じて心の岩戸を開いてくれる神社 枚岡神社
▲ はせくらみゆき オフィシャルHP
はせくらみゆきオフィシャルブログ▲ はせくらみゆきオフィシャルブログ